オルゴン療法と腰痛

オルゴン療法と腰痛 院長 松戸からのあいさつ 施術の流れ 予約する 施術の流れ 患者さんの声
フェイスブックへのリンク
アメブロへのリンク
■オルゴン療法の可能性 腰痛 編
初回投稿:2015年02月05日
<<こむら返り 編

皆さん、こんにちは!!
せらぴーすぽっと☆オルゴンの松戸です。

あっという間に2月ですね・・・
1年の12分の1が終わったことになりますが、早く感じます。

2月と言えば、プロ野球のキャンプインですね!!
プロ野球ファンとしてはどのチームも、きちっと調整してほしいです。

最近、より一層冷えてきましたね。
その影響からなのか、分からないですが腰が痛いと言われる方が多いですね。

あなたは、大丈夫ですか??

今回のテーマは、腰痛についてやってみようと思います。

長時間座りっぱなしや、重たい荷物を持ったりする腰が痛く感じると思います。
後は、ストレスなどで食べ過ぎてしまう腰に違和感が来る事があります。

腰痛の原因筋として、主に大腰筋、腹筋、大殿筋があります。

筋肉だけ見ると腰の部分、腹部の部分、骨盤の部分に影響しているので、
前後のバランスが必要になってきますね。

骨盤が前の方に傾いていて、痛みが出る場合(ぎっくり腰や腰椎ヘルニアなど)
うつ伏せになって、おへその辺りにタオルを巻いたオルゴンリング
入れて10分くらい経つと骨盤が下がり、腹筋も伸びてきます

さらに骨盤が緩んでいるので、骨盤をしめるためにタオルを太もも(大腿部)に挟んで、
内側に力を入れて、ゆっくり力を抜くを繰り返しやると骨盤がしまってきます。


軽い腰痛なら、腰に意識しているのを足に意識をかえてみるといいと思います。

足の指先と踵と足の裏をオルゴンリングで擦って
足首を軽く絞めてみた所は足が固まって、腰の違和感が減ってきます。

寒いので、体も硬直しているので物を持ったりする時は、
腹部を腰を軽く擦って、硬直を少しほぐしてから持ってくださいね!!

焦らず、軽く準備運動する感じでやってみてください!!


せらぴーすぽっと☆オルゴン 代表 松戸 富士



せらぴーすぽっと☆オルゴン 院長 松戸のオルゴン療法で直接見てもらう方法・・・